つぶやき

結婚観に縛られ過ぎていませんか?

結婚観は大切です。

結婚観イコール価値観、そして、その人の拘りどころでもあるから、この人とはズレていないかな、と慎重に確認したくなりますよね。

でもそれは環境次第で変わるもの・・・と考えていた方がいいですよ。

共働き希望が子供可愛さに育児に専念して欲しいと思い始める男性もいれば、子育て専念のつもりが仕事が恋しくなる女性もいます。
しかも、それってけして少なくありません。

だから本当に大切なのは、状況に合わせ変化できる成長力や相手に配慮できる尊重力があるかどうか。

人の考え方は常に変化していくし、環境も変化します。
そんな中で、お互いを認め合える事が何より大切。

そう考えると、尊重力や成長力は双方が高い方が理想のように思われますが、それぞれの個性がありますから、大切なのは組み合わせ。

尊重力が高すぎると何かを決定するのが苦手、自分の意思や意見が揺れやすいという難点もありますから、どちらかはしっかりしたポリシーの持ち主で導く側に、相手はそれを尊重することを我慢でなく自然にできる性格という組み合わせだっていいのです。

それがつまりは「相性」です。
自分の個性に一番合ったお相手を見つけてくださいね。


相手の話、本当に「聞けて」いますか? 「個性分析」の詳細はこちら こ本当の「聞き上手」は「尊重性が高い人」 聞く力を大きく左右する「尊重力」。婚活進展...

自分と「本当に相性のいい人」見つけませんか?